« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

今日の気持ちは

担当の日ではない今日、第3の眼のお店に夕方まで入っていました。

出会いは、一期一会、いつも新鮮な気持ちで、

新たに、

そして、

出会いの数だけ、

その人のオリジナリティー溢れる人生を感じられる。

今日は、若い方達のエネルギッシュなパワーに触れ、

エールを送りたいと思う私でした。

|

何時かの月

R0010873

R0010869

以前、満月の日に撮った写真。

満月の夜は、吸い込まれるような美しさに見入ってしまう・・・。

月の光に照らされていると、すっきりクリアーな気分になる、そうして月のエネルギーをもらっているんだろうな・・・。

もうすぐ5月の満月ウエサク祭、その日は月光浴をすることにいたしましょう・・・。

|

レイキを感じる

昨日は、2年位かしら、お顔を拝見していなかった方がお店にお見えになりました。

お話をさせていただいて、お体も大変そうでしたので、最後にレイキヒーリングをすることに、その方は「今、膝まではっきりレイキが流れているのが判ります」とおっしゃっていました。

レイキをするとクライアントさんの痛みの場所に自然と手が動いていきますので、流れているのが感じられるのは当然のことだなと思います。

「もっと早くくれば良かったわ、すっきりしました、今度はレイキを受けに来ても良いかしら」と

おっしゃって、お帰りになりました。

身体が健康であること、身体を労わってあげることの大切さを、そして「心」との繋がりを切に感じる一日でした。

|

愚者のごとく

今日は良く晴れて散歩日和。

原宿の駅から代官山まで、なんとな~く歩いてみた。タロットのカードなら愚者の如く、占星術的に言うなら、まるで何かの天体にスイッチでも入ったかのようにスイスイって身体が動いた。

今や道なりに沢山のショップが建ち並んでいるし、なんだか飽和状態だね~って思いながらあっという間に到着。かつて在った代官山アパート(って名前でよかったかな)の辺りはもはや面影は皆無だけど、もし風景を撮り続けるカメラがあったら、町並みの変化は驚くべきものだろうな・・・。

その中で生活している私達ももちろん変化し続けている。本当にやりたいことは何?本当の私は何を望んでいるの・・・?そのことに気付くために、ラッキーか、アンラッキーか色々な形で、変化、変容を促してくれる。

サインをキャッチしてみると、そこには総て「未来に向けて成りたい自分になる」ためのヒントがあるよね、きっと。

|

お店の中から撮ってみました。

R0011239_3 月曜日に、第三の眼のお店の中と、外の看板を撮ってみました。

私が使っているタロットはマルセイユ版、

シンプルな絵柄です。

(フォトは裏面です

R0011232_2

お店の中からの外の眺め・・・。

目の前の○○党の看板が・・・。

R0011233_2 看板はこんな感じ。

入り口の外に空色とゴールドのカーテンが付いています

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »